バレル加工業務

  • TOP
  • バレル加工業務

バレル加工

設備一覧

バレル加工(バレル研磨)とは、研磨によって生まれるバリを取り除く業務です。製品加工後、さらに端面や表面を細かく削り取る仕上げの工程になります。

当社では、高品質な製品提供が行えるよう、設備増強でバレル加工業務を行う事となりました。遠心バレル・磁気バレル・流動バレルなど、製品の形状に合わせたバレル設備を所持しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

設備一覧

設備 機種名 台数
流動バレル 新東ブレーター社製 1台
遠心バレル 1台
超音波洗浄機 1台
遠心バレル
遠心バレル
磁気バレル
磁気バレル
流動バレル
流動バレル

洗浄

設備一覧

バレル加工後に行うのが洗浄です。
洗浄により製品自体の金属の汚れや錆を落として、製品として出荷していきます。